長野県の歴史を探し求めて

長野県内にある城跡・石造物などを探し求めそれらを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

箕輪町  城ヶ峰③

よっしゃー!!!いくぞー第三回 城ヶ峰・・・・・・堀切だぞ~。 

お鉢図面


~ 堀 ① ~

ohachi61.jpg

本郭から見下ろした堀①
規模としては、上幅11m・底の幅約1.5m・深さ最大9mの規模である。


ohachi62.jpg

堀①を横から見る。
堀①②③とも笹藪が酷く堀内部を歩くことはほぼ不可能である。
 


ohachi65.jpg

堀切から続く大規模な竪掘を見る。
この竪掘は下の沢まで落とされている大規模なものである。
 


ohachi66.jpg

城が使われていた頃には、敵はこの竪掘の為に斜面の横移動はほぼ不可能であったと思われる。

~ 堀 ①と②の間 ~

ohachi90.jpg

堀①と②の間には幅2~3m程度の堀残しの高まりがある。
ここは郭のような削平がなされていないので堀切を効果的に使用する為の堀残しただけのようだ。
(藪がすごいので詳細は観察できていないが・・・・)
 


~ 堀 ② ~

ohachi71.jpg

城内最大の堀切②を見る。
こちらの堀切の規模は上幅27m・下幅4m・深さ最大12mという今まで見たことの無いような規模である。


ohachi73.jpg

南側斜面にも竪掘として長大に落とされているが、こちらも藪が酷く最後まで追うことは難しい。

ohachi74.jpg

ohachi78.jpg

竪掘を角度を変えてみてみる。
このような大規模な竪掘は見たことが無く、単郭の城に何故このような堀切・竪掘が必要だったのか考えさせられ
る遺構である。


ohachi76.jpg

北側斜面に落とされている竪掘を中腹より見上げてみる。
堀切の幅が大きい分、竪掘の幅も大きく斜面の横移動の困難さを実感した。。。(-.-) 



~ 堀 ③ ~

ohachi83.jpg

尾根続き最後の堀切である堀切③を見る。
こちらも藪が酷く全体像はうかがいしれないが、規模としては幅約3.6m・深さ約4mである。
 


ohachi88.jpg

南側斜面は藪の為見ることは出来ないが、北斜面には沢まで届く長さの竪掘が落とされている。
写真で見てもわかるように、籔と切ったままの木が散乱しており歩くことも困難である。


ohachi81.jpg

見ずらいですが、堀切から竪掘を見下ろす。
これらの三本の竪掘はすべてしたの沢まで届く長さで落とされており籔さえ無ければ壮大な遺構が見られる貴重
な城址となることは間違いないのであるが。。。。もったいないかな、荒れ放題となっている。


~ 立地 ~

ohachi24.jpg

北側に沢を挟んで寺山砦が立地し、山体は写真を見てもわかるように険しい。

三回にわたってお送りしてきた城ヶ峰はいかがでしたでしょうか?

この城は、二蔵という城主が武田氏に敗れ退去したという伝承がある。その後のことはわからないが、小式部城と

この城ヶ峰は戦国期の改修を受けているという見解がある。

確かにこの城砦群には見られない大規模な堀切・竪掘・土塁が見られ他の城との時代差が感じられる。

小式部城が武田氏により改修・使用されたとの説もあるのでこの城も二蔵が退去後に武田氏より改修を受けたので

あろうか?段郭の多用は古い城郭に見られる言われているのでここは二蔵時代のままであろう。

本郭背後の大規模な堀切や土塁は誰の改修によるものだろうか。。。。素人では謎としか言えないが。

天正壬午の乱後は、高遠城の保科氏がこのあたりを領したことも考え合わせる必要があるかもしれませんね。



~参考文献~

山城探訪 上伊那資料編             (宮坂 武男     )

伊那の古城 改訂版               (篠田 徳登   2010年)

長野県史史蹟名勝天然記念物調査報告書  第五巻 (長野県文化財保護協会   昭和50年)

箕輪町誌                    (箕輪町誌編纂刊行委員会  昭和61年)



大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト
  1. 2012/10/07(日) 23:30:02|
  2. 箕輪町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<箕輪町   豊久保砦 | ホーム | 箕輪町  城ヶ峰②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osirozuki.blog.fc2.com/tb.php/119-26f0377a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ていぴす

Author:ていぴす
見に来ていただきありがとうございます。
現在の長野県内城跡訪城数は   814城です。

少しずつ増やしていきますのでお楽しみに!
写真にはこだわっていきます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
初めまして (1)
信濃の武将 (11)
松本市 (47)
安曇野市 (33)
塩尻市 (15)
筑北村 (5)
生坂村 (36)
池田町 (18)
箕輪町 (13)
伊那市 (7)
辰野町 (2)
下諏訪町 (9)
諏訪市 (1)
中川村 (3)
駒ケ根市 (6)
ニュース (4)
廃村 (1)
伝説 (2)
本日の訪城 (14)
飯島町 (1)
武将の墓地 (4)
松川村 (3)
千曲市 (1)
南箕輪村 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。