長野県の歴史を探し求めて

長野県内にある城跡・石造物などを探し求めそれらを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

箕輪町   上ノ平城②

箕輪町最大の城郭 上ノ平城の第二回目です。。。。。今回は①の郭から! 

uenohira10906.jpg

~ ①の郭 ~ 

uenohira5.jpg

 ①の郭は、発掘調査後埋め戻され公園となっている。
発掘の成果として、1期と2期の時代があったことがわかった。(奥にははしゃいで遊ぶ我が子か。。!(^^)!)

1期は北・西・南の郭縁部に土塁があったことが確認された(東側は調査区外)そして、西側と南側の土塁中央
には虎口が開いており、礎石を伴う門があったことがわかっている。
 


uenohira7.jpg

 ①の郭西側縁部と下段②の郭堀跡

西側虎口跡と①の郭内部では大量の炭化物が発掘され、1期の遺構がなんらかの理由で焼失し、その後、虎口を
破壊する等の目的により、意図的に石を投棄した、いわゆる「破城」があったのではないかと考えられている。

2期では、1期が焼失により機能が停止した後に土塁が虎口が完全に埋没する状況になるまで40cmの土を盛り、
北側1m・南側2.5mほど郭を拡張している。 


uenohira3.jpg

かじや畑から堀③越しに見た①の郭

郭の拡張後、北側と東側に土塁が構築された。
(西側・南側については、構築されなかったのか、耕作等で削平されたのか確認出来ていない。)

この2期の造成により②の郭で書いたように、①と②の郭間の堀が埋められたことがわかった。
 


uenohira13.jpg

鋭い切岸で囲まれている①の郭、北側には腰郭が造られている。

~ 堀③ ~

uenohira55.jpg

 かじや畑と郭①の間にある堀③を見る。
現在はこの堀から城内に入る為の通路となっているが、郭①の中央部で曲がっている部分(堀③)とそのまま
まっすぐ浅くなりながら掘られている部分がある。
 


uenohira53.jpg

かじや畑から見た堀③(奥は①の郭)
①の郭の南側土塁中央に虎口が確認されたことから、この堀③が城が活動していた時も通路として使用され、
この堀③から回り込んで①の郭南虎口に入っていたのではないだろうか。
 


uenohira51.jpg

堀③がカーブし堀⑤へと続いていく。以前はT字型であったと思われる。

uenohira2.jpg

以前は堀③へとつながっていた①の郭と③の郭間の埋められた堀跡。
ここが①の郭南虎口へとつながる通路であったと思われる。(写真左は③の郭・右側が①の郭)
 


~ かじや畑 ~

uenohira21.jpg

堀⑤の北側の郭をかじや畑を呼んでいる。
ここは以前は畑地であったが現在、地面が見えないほどの籔となっていて詳細は確認できない。


uenohira25.jpg

かじや畑から見る①の郭

名前から言えば鍛冶屋があったように考えられるが、この郭は①の郭より堀③を挟んで1mほど高くなっており、
城の中心部である①の郭を見下ろせる位置なので重要視された郭であったと思われる。
 


uenohira23.jpg

かじや畑の北側斜面には巨大な腰郭が存在する。
(説明板がある場所は、①の郭の腰郭で間に堀③が存在する)

郭①の北側とかじや畑の北側に腰郭が堀③を挟むように存在することからやはり堀③を通路とした場合の城内への

入り口としてこの場所を防備するための施設と推定する。
 


~ 堀④ ~


uenohira70.jpg

かじや畑の中心部分にある堀④とされる堀跡らしき窪み

推定としては、かじや畑を二分するように掘られ堀⑤へつながっていたと考えられている。


uenohira71.jpg

この堀④を確認する為に①の郭の調査と同時にここもトレンチ調査が行われている。

結果としては、生活面としての土の移動は確認されているが、堀④は確認されなかった。しかし、写真のような
窪みがあることから調査地よりも東側または西側の可能性も残されているとしている。

出土物は①の郭と同様なものが確認されていることから15世紀中期から16世紀中期ころに機能していたと考えら
れている。


uenohira26.jpg

堀④より東側のかじや畑。。。。堀⑥へと続く。

第二回目はいかがだったでしょうか。。。。発掘報告書の内容ばかりで堅い内容になってしまいましたが、

このお城の良さが伝わっているでしょうか?

次回は最終回ですのでおたのしみに!!!!
スポンサーサイト
  1. 2012/10/24(水) 10:50:52|
  2. 箕輪町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<箕輪町  上ノ平城③(最終回) | ホーム | 箕輪町  上ノ平城①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osirozuki.blog.fc2.com/tb.php/123-32210bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ていぴす

Author:ていぴす
見に来ていただきありがとうございます。
現在の長野県内城跡訪城数は   814城です。

少しずつ増やしていきますのでお楽しみに!
写真にはこだわっていきます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
初めまして (1)
信濃の武将 (11)
松本市 (47)
安曇野市 (33)
塩尻市 (15)
筑北村 (5)
生坂村 (36)
池田町 (18)
箕輪町 (13)
伊那市 (7)
辰野町 (2)
下諏訪町 (9)
諏訪市 (1)
中川村 (3)
駒ケ根市 (6)
ニュース (4)
廃村 (1)
伝説 (2)
本日の訪城 (14)
飯島町 (1)
武将の墓地 (4)
松川村 (3)
千曲市 (1)
南箕輪村 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。