長野県の歴史を探し求めて

長野県内にある城跡・石造物などを探し求めそれらを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

塩尻市  北熊井城⑤

巨大城郭北熊井城の最終回です。 

北熊井城は、領地防衛・他領地侵略など戦略的城郭の一面と地域支配としての城郭という面を兼ね備えていたこと

がうかがえ、今回は北熊井城の外郭の備え・侍町・鬼門除けの寺社・推定城主居館・伝城主五輪塔などの地域支配

をうかがわせる部分の紹介をしていきたいと思います。

(なお、塩尻市で外郭が見られるのは、以前紹介した西條城砦群と北熊井城のみである。)


kitakumaichizu.jpg


城を守る鎮守たち・・・・北熊井城には、鬼門除けの常光寺・裏鬼門を守る山王様が祀られていた。

ipponnsugi1.jpg

ipponnsugi4.jpg

北熊井城の東側にある一本杉といわれる常光寺跡で、武田氏による北熊井城落城によりこの常光寺も兵火により

焼失したとされている。この寺は北熊井城の鬼門除けの為に城主により建立されたとする。
 


ipponnsugi2.jpg

現在も林の中に、寺院に関係するかわからないが、段差などが見られる。

ipponnsugi3.jpg

二代目の一本杉

この一本杉は、武田氏の兵火により焼失した常光寺の境内にあったもので、この杉だけが残った。

初代の杉は、幹周り約10mあり樹齢千年であったと記録にあるが、明治2年に落雷で焼失してしまい、現在の

杉は2代目であるとされている。


sannnousama3.jpg

北熊井城の裏鬼門を守る為に祀られていた山王様

sannnousam2.jpg

城の裏鬼門で、今の町村大沢公会所の所に京都より山王日枝神社「山王様」が祀って城の氏神様としていたが、

明治41年に諏訪神社に合祀され蚕玉社の社殿となっている。


また、北熊井城関連として中島の公会所付近に貯蔵庫らしき穴がいくつか確認されている。

町村の俎原(まないたはら)は馬場であり、松葉は的場、竹の花は館のはな、その他城下・前田・中屋敷・山王・

南久保・北久保など城に関係があると思われる地名が存在している。


kitakumai91 (2)

伝城主五輪塔と後方に北熊井城

城の南西に城主の墓と思われる五輪塔が2基と宝筐印塔の残欠があり、周辺の人はこれを五輪様と呼んでいます。

kitakumai91 (4)

伝城主五輪塔と推定城主居館跡(後方の錆びた屋根の家周辺) 

~ 出構え ~

kitakumai91 (16)

北熊井城の西側、侍町が切れる所に出構えとされる遺構が存在する。

本来なら、写真を撮り直す必要があったのだが。。。。。年末の大雪で断念してしまったのでこの写真で

説明すると。。。写真に見える1m程度の段をたどっていくと奥に出っ張りが確認出来る。

これが出構えとされるもので横矢を狙ったものと云われており、下の細長い田圃は堀跡とされている。
 


~ 出構えに関連する砦 (古堂) ~

kitakumai91 (8)

北熊井城には出構えに付属する古堂と呼ばれる砦が存在し、出構えと共に城の西側の総構えとして防御をになって
いたものと思われる。 


kitakumai91 (9)

砦跡を見る。

左側の高まりが砦跡で、右側青いトタンの建物のある部分が堀跡とされている。


kitakumai91 (11)

kitakumai91 (12)

砦内部は、狭いものの周囲を2~3mの土塁が構築されている。

一部に虎口状の開口部が見られるが、砦当時のものか後世の墓地によるものかは不明。
 


kitakumai91 (10)

kitakumai91 (13)

砦跡は、周囲を切岸で守られており一応、砦としての機能を備えていることが見える。 

kitakumai91 (14)

北側・東側には掘を巡らし、西側・南側は出構えと連結し高さ4~5m程の切岸で守るという形式になっている。 

kitakumai91 (15)

外郭である出構えの南側は、写真のように高さ4~5m程の段となっており砦(写真左の切れている籔)と

連結している為、ここも出構えの一部であったと思われる。
 



5回にわたってお送りしてきた北熊井城はいかがだったでしょうか。。。。。ちょっと長すぎた感もありますが、

戦略的城郭としての一面と地域支配城郭としての2面があることがわかっていただけたでしょうか。

地域の方の努力が報われることを願っております。


kitakumai91 (18)


今年の更新はここまでで終わらせていただきます。

いつも見に来て下さる方達には感謝しております。
また来年もよろしくお願いします。。。。。。。。。。。良いお年を!
スポンサーサイト
  1. 2012/12/28(金) 19:16:14|
  2. 塩尻市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<松本市  三才山城① | ホーム | 塩尻市  北熊井城④>>

コメント

いいですねえ

鬼門よけや、城下集落、外郭がのこって
楽しいレポートを拝見させていただきました。

本年も、素敵な写真を楽しみにしております。
宜しくお願い致します
  1. 2013/01/01(火) 14:56:58 |
  2. URL |
  3. 丸馬出 #-
  4. [ 編集 ]

あけましておめでとうございます。

ていびすさん、明けましておめでとうございます。
北熊井城へは何度か言っていますが、これほどの理解はしていませんで、再度の訪城をしたいと思います。近くにおいしいお蕎麦屋さんもありますので・・・。

昨年は、千見城でご一緒できありがたかったです。昨年は、らんまる殿のご紹介でお会いしまして、信濃の山城への思い入れ等お聞きして、ただただ驚いた次第です。小生、足弱きもので足手まといかとは思いますが、これからも信濃の山城廻りをしたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2013/01/02(水) 23:03:27 |
  2. URL |
  3. 馬念 #fU/Y6t3o
  4. [ 編集 ]

Re: いいですねえ

丸馬出様  ごあいさつ遅れて申し訳ありません。帰省していたもので・・・

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2013/01/03(木) 16:39:38 |
  2. URL |
  3. ていぴす #-
  4. [ 編集 ]

Re: あけましておめでとうございます。

馬念様 ご丁寧なごあいさつありがとうございます。

こちらこそ馬念様の信州の城跡への知識の深さに感服でした。。。。
これからもご一緒させていただけたらうれしいです。
よろしくお願いします。
  1. 2013/01/03(木) 16:42:49 |
  2. URL |
  3. ていぴす #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osirozuki.blog.fc2.com/tb.php/144-257d0ca0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ていぴす

Author:ていぴす
見に来ていただきありがとうございます。
現在の長野県内城跡訪城数は   814城です。

少しずつ増やしていきますのでお楽しみに!
写真にはこだわっていきます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
初めまして (1)
信濃の武将 (11)
松本市 (47)
安曇野市 (33)
塩尻市 (15)
筑北村 (5)
生坂村 (36)
池田町 (18)
箕輪町 (13)
伊那市 (7)
辰野町 (2)
下諏訪町 (9)
諏訪市 (1)
中川村 (3)
駒ケ根市 (6)
ニュース (4)
廃村 (1)
伝説 (2)
本日の訪城 (14)
飯島町 (1)
武将の墓地 (4)
松川村 (3)
千曲市 (1)
南箕輪村 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。