長野県の歴史を探し求めて

長野県内にある城跡・石造物などを探し求めそれらを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11月23・24日の訪城結果

11月23日は長野市七二会にある陣馬平トレッキングコースと萩野城へ行って来たぞ!

zizoutouge.jpg

すべては地蔵峠から始まるが。。。。。いきなり雪が積もっており車はノーマルタイヤ(汗)ヒヤヒヤものでした。


高山に残る美しき城跡・・・・萩野城(長野市七二会)

haginosiro003.jpg
萩野城の本郭

この時期だからなのか雑木はほぼなく素晴らしい遺構を堪能出来ました。


haginosiro002.jpg

本郭からは正面にアルプスの雪化粧が見られ大はしゃぎ!(^^)!

ここの城主であった春日氏も見てたんでしょうね~。


haginosiro001.jpg

春日氏の開基とされる知足院があった知足院集落と萩野城を遠望


陣馬平の尾根上を見張る砦・・・・葭雰神社物見(長野市)

yosikirizinnzya002.jpg

地蔵峠から尾根上のピークを3つほど越えるとこの葭雰神社が鎮座する砦跡となる。(約2㎞程度の距離)

神社は珍しい造りで古墳のような感じであるが、これも戦国期にも存在したのであろうか?

周囲は削平されており物見とはいうものの結構な兵数を駐屯出来る広さである。


yosikirizinnzya 003

物見砦の南西尾根には堀切が一本見られる。また東側の尾根には犬戻りと呼ばれる急な下りとなりこちらは防御が

必要ないほどの急さである。


yosikirizinnzya 001

物見砦からは戸隠方面が一望でき絶景であった。


山城探訪にも無かったぞ!・・・・朝日城(長野市)

asahisiro001.jpg
朝日城の本郭

周囲は高さ約1mほどの土塁で囲まれており、虎口のような切れ目も見ることが出来る。

この城は宮坂氏の山城探訪にも記載が無く、トレッキングコースのパンフレットに記載があったので行ってみた。

それにしても地蔵峠からここまで遠かったな~。

尾根上を約3㎞(往復6㎞・約3時間半)途中ではハンターに会うし、道は険しいし。。。。。。

冬じゃなければ車でこれたのも悔しいし。(中腹を車道が通っております。)


asahisiro002.jpg

本郭の周には切岸と帯郭(横掘にも見えるが。。。)が見られる。

この先にある波田古城は時間の都合上、泣く泣く諦めたのでその内挑戦してみよ。


11月24日

この日は、らんまる攻城戦記のらんまるさんのご案内で千見城(再訪)と尼飾城へ行って来たぞ。

土の城への衝動の管理人の五遁さんも久しぶりにご一緒できて楽しかったし、充実した一日でした。




やっぱ素晴らしかった!多くの戦国武将を見て来た城・・・・・千見城(大町市)  再訪

sennmi003.jpg
千見城の本郭と大土塁

前回に訪城したのは。。。。12年の10月の終わりにらんまるさんと馬念さんとで天気が良すぎていい写真が撮れ

なかったのが心残りだったが、今回お誘いいただき更にいい感じに曇ってくれて大はしゃぎ!


sennmi002.jpg

尾根上にある二重堀切の一つ

sennmi001.jpg
千見城の出郭に残る堀切

この出郭に行くのは相当のマニアかアホか、という位に細く険しい道を行く。。。。。僕らはマニア?アホ?



ず~っと行ってみたかったんだ~・・・・尼飾城(長野市)

amakazari003.jpg
尼飾城の本郭

いつも見上げて心が折れて。。。。。そんなことを繰り返していたこの山・・・・やっと登ったど~。

皆様のおかげでございます (*^^)v


amakazari001.jpg
城跡から十国峠方面を見る。

でも意外に登山道は整備されてるし、人とも会うし思ったよりきつくなかったのも意外だった。


amakazari002.jpg

こんな高く険しい山上にこんな防備必要だったのか疑問に思うほど念を入れている堀切。

真田の幸隆さんに攻められた東条氏も必死だったんだな~と浸ってみました。


ご一緒していただいたらんまるさん・五遁さんありがとうございました。

記事はいつかは分かりませんが。。。。。。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/04(水) 22:09:03|
  2. 本日の訪城
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<11月30日・12月2日の訪城結果 | ホーム | 駒ケ根市   香花社古城>>

コメント

ありがとうございました!

でいびす様 お邪魔いたします。
 過日は尼厳山城でヒイヒイ言っている私を気づかい、見守り、励まして下さり誠にありがとうございました。おかげさまで憧れの場所に立つことが出来ました。レポートを拝見すると普段からもっと厳しい場所を攻めていらっしゃるのですね。頭が下がります。今後のレポートを楽しみにさせて頂きます。
  1. 2013/12/09(月) 05:16:29 |
  2. URL |
  3. 武蔵の五遁 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ありがとうございました!

五遁さんへ
お返事遅れて申し訳ありませんでした。
一人で黙々と登り見て回るよりも、みんなでいろんな意見を言いながら見て回る山城の
方がとても楽しいです。
お時間が合えばこれからもご一緒させていただければ幸いです。
  1. 2013/12/12(木) 19:59:34 |
  2. URL |
  3. ていぴす #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osirozuki.blog.fc2.com/tb.php/201-fff94eec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ていぴす

Author:ていぴす
見に来ていただきありがとうございます。
現在の長野県内城跡訪城数は   814城です。

少しずつ増やしていきますのでお楽しみに!
写真にはこだわっていきます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
初めまして (1)
信濃の武将 (11)
松本市 (47)
安曇野市 (33)
塩尻市 (15)
筑北村 (5)
生坂村 (36)
池田町 (18)
箕輪町 (13)
伊那市 (7)
辰野町 (2)
下諏訪町 (9)
諏訪市 (1)
中川村 (3)
駒ケ根市 (6)
ニュース (4)
廃村 (1)
伝説 (2)
本日の訪城 (14)
飯島町 (1)
武将の墓地 (4)
松川村 (3)
千曲市 (1)
南箕輪村 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。