長野県の歴史を探し求めて

長野県内にある城跡・石造物などを探し求めそれらを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

松本市(旧四賀村) 雨戸屋城①

会田氏関連城跡

所在地・・・・松本市四賀会田・五常北山           訪城時間・・・・歩き(40~50分)・車(5~7分)
別 名・・・・なし                          危険度・・・・★★☆☆☆
訪城目印・・・・五本峠


今までは松本市街地周辺を紹介していきましたが、少しずつ範囲を広げていきたいと思います。なお、このブログの題のとおり周辺の歴史も紹介していきます。


               ~雨戸屋城の歴史~

この城は会田氏の支砦で北山の尾根上にあり、山笹城を見下ろす位置に築かれている。
『信府統記』には、「雨どや山ノ古城地、会田町ヨリ亥ノ方三十町十六間、本城ノ平東西五間、南北十間、南向ノ
城ナリ是仁科口押ヘノ執出ナリ会田氏ノ家人小玉民部ト云フ者アリ此城ヲ守リケルニヤ、甲州へ属セシ時ノ朱印感状等モ其末孫金蔵・金右衛門只右衛門ナリト云フ者後マデ此處ニアリ嫡孫ハ今ハ川中島二小玉何某トテアリ彼朱印感状等ヲモ持傳フルト云々」とあり、『文久三年会田町村明細書上帳』にも「字雨とやノ城、同断、壱ヶ所、右者会田氏之家臣、小玉式部住居仕候由申伝へ候」と書かれている、この二つの資料から見ると、雨戸屋城は
会田氏の家臣小玉民部(式部と同じ人か?)が仁科口(明科方面なのかな)に備えて守っていたことが書かれている。



                 ~城跡の現状~

まずは、林道・峠周辺の紹介から始めたいと思います。この紹介する五本峠から雨戸屋城・鍋山城砦の両方へ行けるので続けて書いていきたいと思います。

qqqq.jpg

この雨戸屋城へは、会田虚空蔵山麓の岩井堂近くにある四賀菅ノ田マレットゴルフ場の奥にある林道菅ノ田線を
登っていきます。(林道はかなり荒れているので歩いていくことをお勧めしますが、車高の高い車であれば走れると思います。実際、私も軽自動車で走ったら車の底を擦ってしまい嫁に怒られました(-_-)zzz


133.jpg

林道はきれいに見えますが・・・走ると怖いですよ(^_^;)
林業の方や狩猟の方が走っているようで轍は鮮明です)


wwww.jpg

ここが五本峠です。この写真だと右が岩井堂・左が五輪平(鍋山城砦方面)・手前が北山・奥が東川手への道となります。雨戸屋城へは、写真にある林道の標識の裏にある尾根に登って岩井堂方向に戻ります。


aaa.jpg

五本峠の上にはこのような神社がありますが、峠からは気付かず2回も通り過ぎてしましました。

235.jpg

このような社と裏には石仏が祀られていますが、周辺の集落は廃村になっているので放置されています。

aaaaa.jpg

神社の脇にはこのような昔の道が藪の中にあり・・・


251.jpg

雨戸屋城へはこの林道脇の尾根上を登っていくのだが尾根上には

253.jpg

神社の脇にあった道とこの火の見櫓がある・・しかも・・

255.jpg

馬頭観音もある・・これらを考え合わせると・・この尾根上の道が本来の五本峠でありかなり使われたのであろう、現在のものは後世に車のために新しく造られたものと思われ、雨戸屋城はこの昔の五本峠と北側山下にある明科東川手への道を抑える為に築かれたものと考えられる

109.jpg

ついでに言うと・・五本峠を北山方面に行くと、この廃墟になった公民館に着く。
公民館手前の道を下っていくと五常へ出られるがこちらの道もかなり狭いので注意が必要。


113.jpg

公民館手前にはこの祭りに使われたであろう山車の格納庫があり、昔のにぎやかさがうかがえる。

po.jpg

公民館の周辺には石仏も散見される。

wwwww.jpg

現在、この公民館周辺の集落は多くが廃墟になっていて寂しくなっているが、かつては多くの人が住んでいたようであり、雨戸屋城と周辺の集落の距離を考えるとこの集落が根小屋だったのではないのかな?と思ってしまうけど素人なんでね断定できません。城跡だけではなく周辺も歩き回ると気付くことが多いですよ!

次回は、メインの雨戸屋城を書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/06(日) 14:24:07|
  2. 松本市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<松本市(旧四賀村) 雨戸屋城② | ホーム | 松本市   林六郎屋敷>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osirozuki.blog.fc2.com/tb.php/28-0d05f745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ていぴす

Author:ていぴす
見に来ていただきありがとうございます。
現在の長野県内城跡訪城数は   814城です。

少しずつ増やしていきますのでお楽しみに!
写真にはこだわっていきます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
初めまして (1)
信濃の武将 (11)
松本市 (47)
安曇野市 (33)
塩尻市 (15)
筑北村 (5)
生坂村 (36)
池田町 (18)
箕輪町 (13)
伊那市 (7)
辰野町 (2)
下諏訪町 (9)
諏訪市 (1)
中川村 (3)
駒ケ根市 (6)
ニュース (4)
廃村 (1)
伝説 (2)
本日の訪城 (14)
飯島町 (1)
武将の墓地 (4)
松川村 (3)
千曲市 (1)
南箕輪村 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。