長野県の歴史を探し求めて

長野県内にある城跡・石造物などを探し求めそれらを紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生坂村  中がいと居館(中海道)

丸山 政友 四部作  第一部

所在地・・・・生坂村小立野中がいと                            訪城時間・・・・0分

別 名・・・・小立野の館                                   危険度・・・・★☆☆☆☆

訪城目印・・・・県道下生野明科線(道路沿い)



                ~中がいと居館の歴史~

「生坂村誌」によると・・・

小立野中がいとにある100m四方の地で、犀川の河岸段丘上にある。

南と北は小さな沢を利用した堀があり、西は犀川の断崖で東の堀は昭和22年開田まであり、堀の底部を街道が通っていた。

東の山上に中野山城と小池城があり、天文時代に丸山政友が居住していたと伝えられている。

政友は中野山城・小池城・高松薬師城の城主であったとされる。

天文十八年(1549)四月丸山氏当主丹波守盛直が病に伏していたため、陣代として政友は二十騎、足軽五十人を

率いて武田氏と戦うため「桔梗が原合戦」に参戦し、小俣(松本市笹賀)の筑前屋敷付近に布陣した。

しかし、政友は武田方の小幡孫次郎に討ち取られてしまっている。

政友討死後、中野山城・小池城には小笠原氏配下の櫛木氏、一宮氏が入っているのでどちらかが

この居館を使用したものと思われる。



                  ~居館の現状~



ikusakanakgaito1.jpg

いつも感謝の生坂村の説明板です。
こんな居館跡にまであるなんて・・・・・素晴らしい。 (●^o^●)


ikusakanakagaito2.jpg

中がいと居館跡と後方に、政友の城であったとされる中野山城と小池城を見る。
居館の前面は犀川の崖で後ろは山城が二つもあり鉄壁の守りである。
なお、中野山城と小池城の間の道を行くと川はさま物見がありこの付近に重要な道が通っていたことがうかがえる。


ikusakanakagaito7.jpg

居館の犀川側の崖沿いには今も矢竹が茂っている。
(今は居館内を県道下生野明科線が通過している)


ikusakanakagaito3.jpg

居館の現状は、道路・民家・田んぼとなっている。
明瞭な遺構は・・・・堀のみである。


ikusakanakagaito4.jpg

居館跡北側を守る堀の説明板と堀を見る。

ikusakanakagaito5.jpg

居館にしては大規模な堀であり、ただの居館ではなく防御機能を重視したものであったろう。

ikusakanakagaito6.jpg

北側の堀跡から東堀跡へ続く堀の痕跡を見る。
この山側へ向かっている道が北側堀跡であり微妙な窪みとなっている。


ikusakanakagaito14.jpg

居館跡の道路となった東側堀跡を見る。
堀が現存していた頃も、堀底を川手の街道が通っていたと伝わっている。


ikusakanakagaito8.jpg

居館跡の南側堀跡を見る。

ikusakanakagaito9.jpg

こちらも大規模なもので自然の沢を利用したものであるが犀川河川敷まで落ちており竪掘のようである。

ikusakanakagaito10.jpg

南側の堀は民家の裏などに道路に分断されているものの明瞭に残っている。

ikusakanakagaito15.jpg

居館跡の南堀外側にはこの十王堂跡がある。
このお堂は居館に関係するものと思われ、政友もここで御祈りでもしていたのであろうか。
・・・・・政友は死んじゃったけど。。。。 (;一_一) 
 


ikusaknakagaito13.jpg

ついでに居館跡に咲いていたきれいなコスモス。。。ついきれいなので撮っちゃった (*^^)v

政友は丸山氏の家老であり、中野山城・小池城・高松薬師城の三城を持っていた有力者であったので、
この居館跡も厳重であり規模も大きいものである。
政友は丸山氏の所領の南側を守るという重要な任務を担っていたのであろう。


~参考文献~

生坂村誌    (生坂村誌刊行会      平成9年)

信濃古武士   (丸山 楽雲 著     平成21年)
スポンサーサイト
  1. 2012/06/15(金) 23:43:32|
  2. 生坂村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生坂村  中野山城 | ホーム | 生坂村 宇留賀城>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osirozuki.blog.fc2.com/tb.php/64-52aeeb73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ていぴす

Author:ていぴす
見に来ていただきありがとうございます。
現在の長野県内城跡訪城数は   814城です。

少しずつ増やしていきますのでお楽しみに!
写真にはこだわっていきます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
初めまして (1)
信濃の武将 (11)
松本市 (47)
安曇野市 (33)
塩尻市 (15)
筑北村 (5)
生坂村 (36)
池田町 (18)
箕輪町 (13)
伊那市 (7)
辰野町 (2)
下諏訪町 (9)
諏訪市 (1)
中川村 (3)
駒ケ根市 (6)
ニュース (4)
廃村 (1)
伝説 (2)
本日の訪城 (14)
飯島町 (1)
武将の墓地 (4)
松川村 (3)
千曲市 (1)
南箕輪村 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。